FREEexなう。

特集

2012年05月31日

5月の特集は呪いです。
最後にあたる今回は、
人間関係につきまとう呪い「人はわかりあえるのか」について、
“4タイプ”というツールから考えてみたいと思います。

続きを読む



otakingex at 20:30コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年05月24日

岡田 10年後、20年後の日本が心配です。高齢者は、2020年に人口の29%、1/3と言われてます。選挙では高齢者向けに都合の良い施策を提示する人が当選する。そのとき、我々20代の若者は果たして食べていけるのだろうか?
今から考えないとまずいんじゃないか。都会で考えられる小さな家族、核家族や個人で生き延びることはできるのか?



みなさん、おはようございます。
冒頭からちょっとだけ暗い話をしちゃったね。
実は、5月特集で紹介する 『国民スナフキン化計画』の参加者からよせられた質問の一つなんだ。
いつもは、作品を最後に紹介するんだけど、今回は最初に紹介しちゃおう。
国民スナフキン化計画の動画はこちら

続きを読む



otakingex at 10:00コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年05月17日

気づけば僕らの周りには、FREEコンテンツが溢れかえっているよね。
R25のようなフリーマガジン、急成長中のFacebookだってFREEなんだよね。
広告収入などのシステムによって、これらのコンテンツはFREEで利用できるようになった。

岡田斗司夫は、現FREEex(旧オタキングex)というシステムによって、FREEで利用できるようになった。
仕事は義務ではなく、「仕事は権利」を合い言葉にしている不思議な会社だ。
さらに、社員が会社に年間12万円の給料を支払うんだ。
この一人一人の社員が払ってくれる給料のおかげで、僕はFREEになれたんだ。

あ、ちなみに、Facebookを最近始めたから、良かったらフィード購読してね。
フィード購読は、やっと2000人を超えたとこなんだけどね。

僕の見つけた面白いネタとか、評価経済社会ニュースに関するニュースとか、
バンバンアップしてるから、きっと読み応えはあると思うよ。
例えばこんな感じのものかな。

【評価経済ニュース】
マイケル・サンデル教授が評価経済への流れを語った新刊!
早川書房から送られたので見たらびっくり!
サンデル教授が貨幣経済の限界を語り、
その先にある「共通善」「市民的善」という言葉で評価経済への流れを語っていた。
いや~面白くなってきたなぁ。

おおっと話が、脱線しちゃった。
ごめん、ごめん、えっと、FREEコンテンツの話だったね。

FREEコンテンツはたくさん溢れている。
だけど、どうして無料で提供できるのかを考えてみよう。
例えば、R25のようなフリーマガジンなら、少なくとも『人件費+制作費』がかかってしまう。
これらのコストは、みんなも知っての通り、広告収入で賄っているんだ。
もちろん、企業は儲けるために作っているから、
これらのコンテンツを無料で提供しても、利益が出る仕組みになっているんだよね。
それで僕らは、利益の一部を給料としてもらうんだ。

岡田 印税は10%で一冊130円。初版が運良く5000部で、合計手取りが65万円。初版が3500部だったら、45万5千円だ。
一年かけて必死で書いて、50万円前後。
売れればいい?
いやいや、売れてもノンフィクションは3万部行けば大ヒットと言われてるんだよ。
3万部でも390万。毎年一冊、大ヒットを出し続けても年収は390万円なんだ。
年収390万は安くない?
いや、読み返してくれたまえ。
「毎年大ヒットを出し続けたら、年収390万円」なんだよ。
毎年大ヒットを出し続けることができたら、その人はかなりの天才だと思わない?
そんな人ですら、この程度しか稼げない。

続きを読む



otakingex at 10:00コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年05月07日

5月特集の記事、『お金で幸せは買えるのか?』
こちらで紹介した、3月岡田斗司夫のニコ生ゼミのコメントになります。

ちょっと長いけど、5月特集の記事とあわせて読んでみてね。
きっと、面白い発見があるよ。



ニコ生岡田斗司夫ゼミ「ニコ生的幸福論」〜オタクが幸せになる方法、教えます〜 
2012年3月5日西暦 19:50:00 放送開始
 

19:50:00   1
19:50:05   おす
19:50:06   6
19:50:06   2
19:50:08   2
19:50:08   16
19:50:08   osu
19:50:08   1
19:50:09   265
19:50:09   おす
19:50:09   134
19:50:09   115
19:50:09   376
19:50:10   271
19:50:11   380
19:50:11   323
19:50:11   33
19:50:12   137
19:50:12   424
19:50:12   38
19:50:12   386
19:50:12   11
19:50:12   よゆう
19:50:12   302
19:50:13   a
19:50:13   46
19:50:13   51
19:50:13   160
19:50:13   23
19:50:13   21
19:50:13   453
19:50:13   15
19:50:13   kt
19:50:13   289
19:50:13   132
19:50:13   389
19:50:13   余裕
19:50:14   179
19:50:14   68
19:50:14   142
19:50:15   167
19:50:16   せき取った
19:50:16   63
19:50:16   375
19:50:16   余裕
19:50:16   174
19:50:16   きtらああああああああああああああああ
19:50:16   420
19:50:17   284
19:50:17   60
19:50:17   いえい
19:50:17   183
19:50:17   161
19:50:18   ぽn
19:50:18   アリーナきた?
19:50:18   421
19:50:18   ワーイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワーイ

続きを読む



otakingex at 18:13コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年05月03日


「最低でも岡田斗司夫程度にはなっていただきます(笑)」
 

え、急にそんなこと言われても無理?
だって、新入社員として配属されて、雑用ばっかりやってるのに無理に決まってるじゃないか。
まあまあ、そんなこと言わずに僕の話を聞いてよ。
僕は、「最低でも」って言ったよね?

 
岡田斗司夫が10年以上かけて作り上げたノート術、
「スマートノート」のシステムを使えば・・・
楽になる。
面白い人になる。
「わかる」瞬間が来る。
 
そしてあなたはいつしか
「天才」になれる!!
 

ちょっと、ちょっと待ってよ。
今度は、天才なんて、なおさら無理に決まってるじゃないか。
岡田斗司夫だって雲のうえのような存在なのに・・・

 

続きを読む



otakingex at 10:00コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加