FREEexなう。

朝日新聞・悩みのるつぼ

2016年07月25日

朝日新聞「悩みのるつぼ」からの転載です。

******************************

タイトル「孫が欲しいと伝えたいのです」
相談者 60歳主婦
2010年2月20日 朝日新聞/朝刊
****************************** 

 ご相談します。
 私は60歳で、夫は少し上、33歳の長男と、その下に独身の長女がおります。
 長男夫婦も長女も独立し、別居しています。親子関係は自然体でうまくいっています。

 悩みというのは、孫がほしいということです。長男夫婦に子どもが授からないのです。出来にくいのかもしれませんが、あえてそのことに私のほうから触れたことはありません。
 結婚生活は同棲も含めれば5年になりますが、まだ恵まれません。仕事は2人で飲食関係をしています。可能性があるならば何とか実現してほしいと強く思っております。

 長男の妻は、長男より5歳年上の38歳です。まだまだ産める年齢だと思います。「自分たちも子どもが欲しい」ということは、一度だけ長男から聞きました。思えばそのときに、2人に病院に行くことを勧め、私たちも孫が欲しいという気持ちを話せば良かったと思いました。

 こういったプライベートなことですから、こちらの希望を話したほうがいいのか、悩んでいるのです。
 私自身は直接話してみたい気持ちが強いのですが、彼女にプレッシャーをかけてはいけないなどと思いまして、話せません。それは、長男が、優しさゆえに妻を守っているとも思えるからです。
 どうしたらいいでしょうか。
 

続きを読む



otakingex at 07:00コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年07月18日

朝日新聞「悩みのるつぼ」からの転載です。

******************************
タイトル「「スキ」ある女しかモテない」
相談者 33歳会社員
2010年1月23日 朝日新聞/朝刊
****************************** 

 33歳の会社員女性です。
 岡田さんにおうかがいしたいのですが、「スキ」って何ですか。女として「スキがない」ってどういうことなんですか。面白みがないということ、色気がないこと、性的魅力がない、ということでしょうか。

 客観的に見て、わたしは容姿もかなりのレベルだと思うのですが、全然モテません。
 仕事もきちんとして周囲から評価され、他人のミスもカバーしたり、思いやりややさしさもあるほうだと思います。

 ただ、恋愛に関しては、恋人候補になる男性が現れても、関係を深めることができず、うまくいきません。そんなことがずっと続いてきました。
 20代で別れた男性に昔、「君はスキがない、なんとなくかわいくない」と言われました。

 そのことがずっと気になり、考えてきましたが、「スキがある」とは結局、「すぐセックスできそうな雰囲気があるする」ということではないかと思えてなりません。
 そういう人なら、男性も、恋人にするには心配で、遊び相手として軽くみるのではと思うのですが、周囲を見渡すと、そういう女性が現実にはモテて、結婚して幸せそうだし、しかも、既婚なのにまだモテていて正直、悔しいです。

「スキがある」とは、フェロモンですか? 天性のものですか? スキがない女に恋愛はできませんか?

続きを読む



otakingex at 08:05コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年07月12日

るつぼタイトル


朝日新聞「悩みのるつぼ」からです。
******************************
タイトル「今の気持ちと未来の気持ち」
相談者 21歳・女性
2016年7月9日(土) 朝日新聞朝刊
******************************

【相談】

 21歳の女性です。就活中ですが、家族との時間を大切にしたい気持ちと家から離れたい気持ちとの間で揺れています。

 海外留学中、「いつでも帰ってきていいよ」と励まし、支えてくれた両親が大好きなので、なるべく一緒の時間を過ごしたいと思い、日本で就活をしています。家から通えるところがいい、という両親の気持ちは大切にしたいと思っています。万が一何かが起きたときにすぐ駆けつけることができるので、家の近くで仕事をしたいと考えながら企業を選んでいます。

 同時に、留学先で家族と離れて住むことに慣れてしまった自分が居ます。行き先を告げずに出かけ、好きなものを食べ、好きなものを買い、好きなときに寝て好きなときに起きる、という自由気ままな生活も捨てがたいと思ってしまうのです。そのため、この企業いいかも、と言うたびに「家から通えないけどいいの?」と返されることが辛いと感じるようになりました。

 留学で家族と離れていた時間が長かったからこそ、今後は一緒に時間を過ごし、育ててくれたお礼をしたい。将来「もっと一緒にいればよかった」と後悔したくない。でも、どこかで「私の人生なのに」と思ってしまう。心の片隅にある「何処か違う場所で生きたい」と思う気持ちが無視できません。

 今の私の
気持ちと未来の私の気持ち、どっちを重視すればいいのでしょうか。


******************************
 

続きを読む



otakingex at 09:00コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年07月11日

るつぼタイトル


朝日新聞「悩みのるつぼ」からです。
******************************
タイトル「今の気持ちと未来の気持ち」
相談者 21歳・女性
2016年7月9日(土) 朝日新聞朝刊
******************************

今日は相談文のみです。
岡田斗司夫が考えた回答は、明日お届けします。それまで、考えてみませんか? 
 

続きを読む



otakingex at 07:10コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年07月04日

朝日新聞「悩みのるつぼ」からの転載です。

******************************
タイトル「母が何も捨てられず困ります」
相談者 40代主婦
2009年12月19日 朝日新聞/朝刊
****************************** 

 母が何も捨てられず困ります


 78歳の母のことです。
 母は物を処分することを極度に嫌い、あらゆるものを捨てられません。カタログ通販を利用し、どんどん物を増やし続けており、身の周りには物があふれかえっています。

 バランスボールや竹馬など、使ったら骨折間違いなしという類のものや、大型オーディオセットの前に小型セットが鎮座していたり。壁は絵画や写真で埋め尽くされ、1畳を越す大きさの額が廊下に立てかけてある。折り畳み傘十本近くが埃をかぶり、等身大マネキンまで居ます。

続きを読む



otakingex at 06:40コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote