FREEexなう。

朝日新聞・悩みのるつぼ

2017年03月20日


 rutubo

朝日新聞「悩みのるつぼ」からです。
******************************
タイトル「旦那の外泊がなおらない
相談者 20代主婦
2017年3月18日(土) 朝日新聞朝刊
******************************

【相談】

 20代で、昨年娘を出産し、今は育休中の母親です。
 何度話し合っても、旦那の外泊が治りません。旅行業界で働いているせいか、外泊することが苦ではなく、仕事が立て込んでいて帰りが遅くなる時、飲み会で終電を逃した時など当然のように帰ってきません。本人は会社近くのビジネスホテルに泊まっていると言いますが、定かではありません。自宅は都内にあり、タクシー代はそこまで高くないのに、体力的に辛いと言っては泊まってきます。

 飲み会も多い会社で、飲むと毎回のようにひどく酔っ払い、そのまま連絡が途絶え、同僚の家に泊まったり、自力でホテルに行ったりします。以前、独身女性の家に泊めてもらっていたこともありました。私に言うくらいなので、やましいことはなかったとは思いますが、妻としては気が気ではありません。

 妊娠中もその調子で、さすがに娘が産まれてからはやめるかと思いましたが、やめません。先週30歳の誕生日を迎え、気持ちの変化があったのか初めてタクシーで帰ってきましたが、一週間後にはもう外泊です。

 旦那の外泊が嫌な理由は、以下の3つです。「ただでさえ出張が多いので、家族で過ごす時間が減る」「次の日の予定が全て狂う」「浮気をしているのか疑ってしまう」。過去と他人は変えられないと言いますが、諦めるしかないでしょうか。岡田先生、回答お願いします。
 
******************************
 

続きを読む



otakingex at 07:30コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年02月20日

るつぼタイトル


朝日新聞「悩みのるつぼ」からです。
******************************
タイトル高校担任にエコヒイキされる息子」
相談者 40代主婦
2017年2月18日(土) 朝日新聞朝刊
******************************

【相談】

 40代主婦で、高校生の息子がいます。
 息子の30代の男性担任に依怙贔屓されています。息子はそれが嫌で、学校へ行きたがりません。息子だけニックネームをつけて授業中に褒めまくり、それについては、「出来る生徒を褒めることは大切な指導」と言い張って、何度お願いしてもやめてくれません。

 まわりからは先生のお気に入りと呼ばれ、疎外感があるため、登校を渋ったり、ストレスからか笑顔も会話もなくなりました。担任はクラスでは、学力の高い生徒や明るい生徒としかコミュニケーションを取らず、40数名のうち5名としか関わりを持とうとしないのです。
「自分に自信がある、自信がないと教師になれません」と話すだけあって、高学歴ではありますが、基本的に自分以外に興味がないように感じています。モテた話をクラス内外で話す、自己愛が強い人です。

 学校のカウンセラーや管理職からその先生に話をしてもらっても、素直に聞き入れようとはしません。心無い言葉を発して指摘された時は、本当はそんなことは思っていなかった、上手く伝わらなくてすみません、その決まり台詞なのです。
 無意識で生徒も保護者も振り分けているのに、なぜ教師になりかったのかも不思議なのです。息子も私も、みんな同じように接するのが正しい教育、指導だと思っています。
 
******************************
 

続きを読む



otakingex at 07:00コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年01月24日

るつぼタイトル


朝日新聞「悩みのるつぼ」からです。
******************************
タイトル完璧同士の結婚がうらやましい
相談者 30代独身女性
2017年1月21日(土) 朝日新聞朝刊
******************************

【相談】

 30代の独身女性です。

 私は周りで、収入、ルックス、性格全てそろっている男性と結婚した方がうらやましくてしかたありません。

 こういう方と結婚したら一生ずっと幸せなのだろうな、大変なことがあってもきっと乗り越えていけるのだろうな、と思ってしまいます。

 実際の夫婦生活は分かりませんが、とても家庭的で、奥さまはとても幸せだろうな、私にはもうそういう人とは巡り合えないんだろうな、と思うととても悲しくなります。

 結婚への焦りから、いわゆる婚活をしておりますが、そんな方に巡り合わないので周りの完璧なご主人がうらやましくて仕方ありません。

 また、活動をすればするほど、恋愛結婚をすることはもうないだろうと思ってしまいます。やはり、自然な出会いではないからなのでしょうか。そう思うとまた悲しくなります。

 完璧そうにみえる夫婦でも、いったん生活を共にすれば、完璧ではない部分や不満もあるのでしょうか。

 また、どんなに完璧な人と結婚したとしても、いつまでも永遠には、大好きな気持ちは続かないものなのでしょうか。

 友人には、完璧な人と結婚したから幸せというわけでもないと言われますが、どうも納得できません。よろしくお願いいたします。
 
******************************
 

続きを読む



otakingex at 07:00コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年12月11日

るつぼタイトル


朝日新聞「悩みのるつぼ」からです。
******************************
タイトル「母親に依存してしまいます」
相談者 30代女性
2016年12月10日(土) 朝日新聞朝刊
******************************

【相談】

 30歳の1児の母ですが、この年になっても親に頼ってしまい、精神的に自立出来ません。

 昔から母親とは仲がよく、何でも話し、一緒にでかけたり旅行に行ったりする関係です。

 結婚し、実家から出れば、自然と自立できるものだと思っていました。が、実家から徒歩5分の場所に住んでいて、母親とはいまだに頻繁に会うので結局、独身の頃と変わらず、親に頼ってしまっている状態です。

 娘の服などを買ってもらうなど物質的な依存も少しはありますが、何より、母親の意見を聞いてからでないと物事を決められない、精神的な依存が大きいです。例えば、何か買うときや、決めなければいけないときに自分の意見だけでは不安でどっちを買うべきか、これをするべきか、などと母親に意見を聞いています。

 自分の家庭の問題でも、主人より先に母親に相談し、親の意見を尊重してしまうこともあるので、主人もあきれていると思います。自分の意見がないわけではありませんが、もし母親と違った場合はなんとなく母親の意見に合わせてしまい、後悔することも何度かありました。

 もう自分自身も家庭を持ち、母になったので、親に甘えてばかりおらずしっかり自分を持ち、精神的に自立したいです。

 親に頼らず、自分の意見を持つにはどうしたら良いかアドバイスをいただけたら幸いです。
 
******************************
 

続きを読む



otakingex at 07:00コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年11月15日

るつぼタイトル


朝日新聞「悩みのるつぼ」からです。
******************************
タイトル人見知りで同年代と話せません
相談者 20代女子大学生
2016年11月12日(土) 朝日新聞朝刊
******************************

【相談】

 20代の女子大学生です。

 私の悩みは、人見知りなことです。

 相手が大人の人や子どもであるならばふつうにしゃべることができるのですが、同年代相手だと緊張してしまいます。

 たとえ頑張って話しかけられたとしても、まるで一問一答のような形で終わってしまい、そのあとの会話にうまくつなげられません。

 話す自信がないので授業などでも発言することができず、教授に注意されました。でも、間違えたことを言ったり、すべったりしたりするのがイヤで、みんなの前で発言する勇気がありません。

 他人は自分が思うほど、自分のことを見てはいないと言いますが、どうしても失敗したくない、よく思われたいという気持ちがまさってしまって、うまくいかないのです。

 もっとスムーズに同年代と会話をすることができたら、どんなに楽しいだろう。

 そして彼氏もできたらいいな、と願っています。

 同年代とはいっても、すごく親しい女友達の中に入ると、素の自分も出せるし、ドンくさいおバカキャラと認識されて、楽しくやれています。外の世界でもそんな風に自分を出していきたいです。

 岡田先生、私の道が開けるよう、ぜひ実践的なアドバイスをください!
 
******************************
 

続きを読む



otakingex at 07:00コメント│ この記事をクリップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote