FREEexなう。

2016年09月18日

「2020年東京オリンピックの演出は庵野秀明!?」

9月4日(日) ニコ生 岡田斗司夫ゼミ のハイライトです。
岡田斗司夫の最新生放送はこちら⇒http://ch.nicovideo.jp/ex


毎週毎週、『シン・ゴジラ』の話をちょろちょろ聞くんでですよ。

これを我慢せず、皆さんにお伝えする『今週のシン・ゴジラ』です。

副総理とと官房長官が『シン・ゴジラ』見たそうです。
そして大絶賛してるそうです。

2020年のオリンピックの演出は庵野秀明になるかもしれません。
俺の予想です。
 
あとミニ情報ですね。

『シン・ゴジラ』ってあらゆるセットがかなり正確なんです。

よくこんな首相官邸内部、首相の執務室とか調べたなという絶賛の嵐なんですよ。

だけど、一箇所だけまるきり違ってるところがあるんです。

それが秘書官室。
主人公がいる場所なんですね。

なんでかっていうと、おそらくあそこに入れるクラスの人が、誰も喋らなかったから。

つまり、その他の部屋は、
「いやーそんなの言えないんですよ。でもね・・」
と、色んな人が出した話を統合して、かなり正確なセット作ってしまった。

本当に政府の人間が見たら青ざめるくらいのセット作られてしまった。

でも、秘書官室だけは全然違ったんです。

全員、ほっと胸をなでおろした。
ああ、まったく取材できてなかったんだ。
つまり、誰も口を割らなかったんだなと。

ということで、官邸では一安心だそうです。

あと地下作戦室は広ろすぎて、
「あれは有明の作戦室と間違えてるんじゃない?」
という余計なツッコミが、入っておりましたことをここにご報告いたします。

ということで今週の『シン・ゴジラ』でした。


*********************************************
この記事についての考察・感想は、“ほぼ”毎日更新しているオンラインサロン『岡田斗司夫ゼミ室』で問答しています。
みなさんの参加、お待ちしています!
         ↓
https://lounge.dmm.com/detail/103/






otakingex at 07:30コメント│ この記事をクリップ!

コメント一覧(新規コメント投稿は、上のFacebookソーシャルプラグインをお使いください)