FREEexなう。

2014年01月11日

「再度漫画家にトライしてみるべきか」

ズバッと岡田斗司夫が毎朝、みんなからの質問・相談にお答えしています。
明日の質問は・・・

---------------------------
「再度漫画家にトライしてみるべきか」
---------------------------
です。

【質問】
 以前漫画家を志していた者です。アシスタント生活を数年しながら、副業として同人活動もやっていました。同人の方が好調で、主にエロゲジャンルの同人で本1冊出せば概ね月40万円~程度の粗利が数か月から半年続く状態でした。
 特定エロゲームジャンルの専門即売会で表紙を描いたり、ゲーム会社から原画の依頼が来たりしましたが、彼女ができ趣味を隠し就職し結婚し、子供ができました。今1歳になります。結婚後に趣味はライトにカミングアウトしたのですがトレースボックス他画材は処分しております。今では漫画家になりたかったのか、絵で収入を得たかったのかはっきりしないのですが、再度妻に漫画家になりたい旨を告げトライしてみるか悩んでいます。一応今の会社も一部上場企業で収入安定はしているので反対されるのは目に見えています。どうしたらよいでしょうか。


 【回答】
 <岡田>
 モナミンはどう思う。

 <大野>
 別にもういいんじゃないですか。趣味でやればいいんじゃないでしょうか。

 <岡田>
 ”再度妻に漫画家になりたい旨を告げトライしてみるか”って書いてるけど、この人は別に漫画家をやってないよね(笑)…



この続きを読みたい人は、いますぐココで登録を!
http://archive.mag2.com/0001148694/index.html
毎朝、岡田斗司夫から『解決ズバッと』メルマガが届きます。 

「どうしても答えてほしい!」というご質問がある場合は、有料メルマガ 『必ず解決!ズバッと』(月額200円)にお申込みの上、専用フォームにてご質問ください。
少し時間がかかる場合もありますが、岡田斗司夫が必ずお答えいたします!




otakingex at 12:00コメント│ この記事をクリップ!
毎日メルマガ 

コメント一覧(新規コメント投稿は、上のFacebookソーシャルプラグインをお使いください)