FREEexなう。

2014年04月22日

【レポート】らくらくホンで十分だ!ヤンキーには聞かせられない××な話

a817ed464c356ad48277fb625f0b5f7e62220c40「ヤンキー向けの“らくらくホン”を出したらどうか?」
横に“ダチ”ってボタンが付いてて。
なんかあったら、LINEからTwitterから全部が“ダチ”に向かって送信されるっていう。ダチボタン付き(笑)


学生の頃は、ヤンキーを避けて通っていた無銘のマサフミです。
『勝谷誠彦×岡田斗司夫「血気酒会」スペシャル』の後編になります。

最近話題のヤンキー論に、勝谷誠彦と岡田斗司夫も参戦!
自他共に認める2人のオタクが、世のヤンキーに物申す!
そしてオタクでもヤンキーでもない人の、これからの生きるすべとは?

ヤンキーは読んでないだろうけど、本気でぶっこんでいくんで、ハイライトから夜露死苦!

************************************
<岡田>
 勝谷さんの中にはヤンキー成分あるんですか?
 “血中ヤンキー濃度”みたいなのはあるんですか?

<勝谷>
 僕はね、やっぱりオタクだと思いますね。

<岡田>
 ヤンキーマンガを見て「燃える!」とか、ありませんでした?

<勝谷>
 それはねえ、あんまりないですね。

<岡田>
 右翼少年の血がうずかない?

<勝谷>
 いや、右翼ってどっちかっていうとオタクなんですよ。

<岡田>
 そうなんですよね。その通りなんですよね。

<勝谷>
 右翼はオタクなんですよ、うん。
 左翼の方がヤンキーです。

<岡田>
 確かに。そうかー。

<勝谷>
 つまり、そういう“同志的結合”を大事にするという。

<岡田>
 僕、ダメなんですよ。
 もう、“エグザイル”の何が良いのか、全然わかんないですよね。

<勝谷>
 はっはっはっは(笑)

<岡田>
 もう、「エグザイルとディズニーランドに行くヤツ、死ね!」と思いますよ。

<勝谷>
 コメントにも「あーあ」って書かれちゃってるよ。

<岡田>
 いや、単品が悪いんじゃないんです!
 ディズニーランド単品では悪くないんです!
 でも、ディズニーランドとエグザイルとが混ざった瞬間に、“イヤな色”になるんですよ!(笑)

<勝谷>
 まあ、でも、イオンモールを何度も巡回することと、ディズニーランドに行くことは、ヤンキー文化の上では延長線上なわけじゃないですか。
 自宅のリビングがそのままミニバンの中に繋がっていくというね。
 これはちょっと僕には理解できない。


〜中略〜


<岡田>
 ジャニーズっていうのがポジション的に面白いのは。
 ジャニーズ事務所のアイドルって、ヤンキーよりオタク成分が高いヤツが時々いるんですよね。
 なんかね、あれが面白いですね。

<勝谷>
 ジャニーズっていうのは“ニュートラル”なんですよ。比較的に。
 だから、両方から支持されるんだと思うんだけど。

 だけども、もう今は、明らかに“ヤンキーヤンキーしたもの”が売れてますよね。

<岡田>
 うーん、そうなんですよ。
 だから、“売り上げ”だけを考えると、「僕らが書くようなものも、もう少しヤンキーの皆さんにわかって頂けるように、血中ヤンキー濃度を上げるべきかな?」とも思うんですよ。

<勝谷>
 いや、ヤンキーは本を読まないから。

<岡田>
 そうだよな。
 あいつら、“聞く”んだよな。

<勝谷>
 もう今日、すごいヤンキーを敵に回すことばかり言っちゃってる!
 どうすんだよ、岡田さん、俺まで巻き込まないでよ!(笑)

<岡田>
 いや、「血中ヤンキー濃度どうやって上げようかな?」って思ってたんだけど。
 そうか。「あいつらは本を読まない!」それはあるな。

 そう、同じ『エヴァンゲリオン』とか見てても、なんか違うんですよね。
 趣味は同じでも。



<勝谷>
 あともう一つは、“ネットとの親和性が非常に低い”。

<岡田>
 はいはい。
 でも、ヤンキーはスマホ率が高いんですよ。

<勝谷>
 だけど、使いこなせていない。

 あの『ヤンキーの経済学』でも書いてあるけれども。
 「ヤンキー向けの“らくらくホン”を出したらどうか?」と。

<岡田>
 あー! いいですね!
 横に“ダチ”ってボタンが付いてて。
 なんかあったら、LINEからTwitterから全部が“ダチ”に向かって送信されるっていう。
 ダチボタン付き(笑)

<勝谷>
 あー! 酷い!
 知らないよ! どう炎上してるか知らないよ! もう、これ!
 ……あ、でも、この番組はヤンキー見てねえからいいか(笑)

 だけど、ほんとさ、あの本は広告代理店の博報堂の人が書いたんだよね。
 だから、市場としては老人向けスマホのらくらくホンよりも、ヤンキー向けらくらくホンの方がいいんじゃないかと。

<岡田>
 なるほどなあ。

<勝谷>
 スポイラーとか付けて。どんどんデコれるように。

---------------------------
「勝谷誠彦のxxな日々」
365日無休で朝10時までに400字詰め原稿用紙で12枚以上を送る有料配信メール。
多くの熱狂的読者を持つ。
---------------------------



ライター:無銘のマサフミ


************************************

岡田斗司夫のクラウドシティではすべてのコンテンツが見放題。 随時入植者募集中クラウドシティ
価格:月額 840円(税抜) / 年額 10,000円(税抜)

動画・音声・テキスト・電子書籍:岡田斗司夫コンテンツアーカイブ見放題
詳細はこちら お申込みはこちら


************************************

動画は『岡田斗司夫のブロマガチャンネル』でお楽しみ頂けます。


また、上記の文字起こし全文は、有料メールマガジン「岡田斗司夫プレミアム」でご覧になれます。
プレミアム価格    :月額200円(税抜)
発行ペース :月4回・月曜発行予定
発行システム:まぐまぐ
お申込み  :ボリュームたっぷりのサンプル画面もご覧いただけます。




otakingex at 07:00コメント│ この記事をクリップ!

コメント一覧(新規コメント投稿は、上のFacebookソーシャルプラグインをお使いください)