FREEexなう。

2013年07月07日

【レポート】岡田、古舘伊知郎に「ネット民のイワシ化」論を説く

報道ステーション7月5日(金)、古舘伊知郎がメインキャスターを務めるニュース番組『報道ステーション』に岡田斗司夫がゲスト・コメンテーターとして出演。岡田は、持論「ネット民は、イワシ化が進んでいる」を、短い持ち時間の中で展開しました。

そのハイライトをご紹介します。

*****************************************************

古舘:ネット選挙運動というのが解禁となった。このあたりどういう変化と見たらいいんでしょうか。

岡田:一番大きな変化は、投票率の上昇だと思っています。
ネットの力で、隣の人とか周りの人とかが、どこに投票するか、どんどん分かるようになったわけです。その結果、これまで「選挙になんか行ってもなんも変わりようがないんだ」と考えていた人たちも、「俺も行ってみようか」という気になりやすくなっています。

こういう現象を、僕は「イワシ化」と呼んでいます。
イワシって群れているけど、実は群れる原因がどこにもないんです。
中心に餌があるわけではなくて、ただ単に、群れているだけなんです。
だから、群れる原因がちょっとでも無くなったとたん、一瞬で群れがバッと解散してしまう。
例えば水温がほんのちょっと変わっただけでも。

ネット社会に生きる僕たちって、そうなりやすいんです。

今、選挙が話題になってきて、どんどんニュースでも流れるようになってきている。
これまでだったら、テレビを見て、政治に関心がある人だけが選挙に行っていた。
が、ネットで、イワシ的におもしろそうだと集まってきた人も選挙に行くようになるので、投票率は上がっちゃうんです。

これまでだったら、お茶の間でテレビ見ていたお父さんやお母さんが選挙に行ってた。これからは、部屋にこもりっぱなしで、出てこなかった息子や娘も選挙に行くようになるわけです。
それによって選挙の投票率が上がってしまう。

こういう時代の特徴と言えるんですけど、周りの人が何しているか、いつも見ちゃうんですね。
これはいじめ世代の特徴とも言えるんですけど。
周りから浮かないようにするっていうことが、身についています。
あと、子どもの頃から、全て記録をとられて公開される環境にいます。
お遊戯とか運動会とか全てとられて、facebookとかブログとかに親にあげられている。
ずっと消えないのです。
だから間違ったことができないわけです。

古舘:記録化されちゃうんですね。

岡田:はい、そうなんです。生活全てが記録されている。
だから10年前にやった判断の間違いに関して、いつまでも言われるんです。
それが骨身にしみちゃっているんで、選挙も負けそうなところに投票できないんですね。
どうやっても勝ちそうで、みんなが入れそうなところに投票しちゃう。選挙がどんどん祭り化してしまう。
そういう欠点もあるんです。
 
なぜこういう風になっちゃうのか。
僕は「」と「」と言っているんですが、やっぱりね、ネットというのは「横」に圧倒的に強いんです。
今この世の中で何が起こっているのかとか、みんなはどこに投票しそうかとか、あとこの政治家がこんなこと言ったらしいぞという噂とかが、バッと広がるんです。

古舘:横に

岡田:はい、こういうことは、全て「横」なんですよ、視点が。
でも「縦」の、前はどうだったか、5年前、10年前にどうだったとか、5年後、10年後にどうだろうかとかいう視点が急激にみんな狭くなっちゃった。

ニュースで報道する時も、それぞれの政党の「今」の政策をズラッと並べて紹介するじゃないですか、どうやっても。
じゃ、過去、自民党は、公明党は、共産党は、どんなこと言ってきたのかというのをまとめてやらない、どうしても。

だから、個人個人だけでも、自分が誰に投票するのかというのをイワシ的ではなくて、自分で判断してほしいと僕は思いますね。

そのために一番必要なのは、好きな人を作ることなんです、絶対に。
これだけ政策が複雑化して難しくなってきたら、政策を冷静に判断して投票するのは、すごく難しいんです。

僕らが野球とかサッカーを好きになる時って、そうじゃないですよね。
個々の選手が今この試合でこんなことをしたとかだけではなくて、その選手がやってきたことをずっと見ているじゃないですか。政治家に対しても同じでいいのではないかと思います。
 
今の政策を見比べるだけじゃなく、今はこれ言うしかないなと思って言っているとか、気持とか気分を分かってあげる。
個別の政治家を好きになってあげることが、選挙の本質だと思うのです。
それぐらいしかイワシ化から抜ける方法はないと、僕は思います。



文章起こし 下町のノリアキ
アンカー   のぞき見のミホコ
 




otakingex at 07:00コメント│ この記事をクリップ!

コメント一覧(新規コメント投稿は、上のFacebookソーシャルプラグインをお使いください)