FREEexなう。

2012年12月16日

【悩みのるつぼ】29歳で自殺するという息子 回答編

るつぼ

 民間に行くとサービス残業をやらされ、休日をろくにもらえず、過労死するような職場しか入れないと言います。実際、息子の友人で、サービス残業のしすぎからからうつになり、転職した人もいるといいます。
 **歳になって職歴がないなら、もうブラック企業しか残っていないと言い、正社員になれずに、切り捨てられて、底辺のような仕事しかないなら、もう死んだほうがましだとも言っているのです。

***************************** 相談 ******************************

 50代の母親です。
 29歳の息子のことで相談があります。
 公務員をめざして大学に在学しているときから公務員受験の予備校に通てちました。しかし、公務員の試験に落ち、そのまま就活することもなく、大学を卒業しました。
 卒業してしまうと、もう新卒としての求人しかなく、ますます選択肢はなくなって、ずっと公務員の試験を受け続けるしかありません。
 公務員にこだわる理由は、民間に行くとサービス残業をやらされ、休日をろくにもらえず、過労死するような職場しか入れないと言います。実際、息子の友人で、サービス残業のしすぎからからうつになり、転職した人もいるといいます。
 歳になって職歴がないなら、もうブラック企業しか残っていないと言い、正社員になれずに、切り捨てられて、底辺のような仕事しかないなら、もう死んだほうがましだとも言っているのです。
 私が「悲しいから死なないで」と言うと、「そんな理由でおれを引き留めることはできない」と言います。
 生きていてもつまらない、何の価値もないと言っています。受験できる29歳を過ぎたら自殺するしかない、という、息子に対して私は、どうしたらいいのでしょか。

******************** 回答 ********************

 かわいそうに。もうあなたが息子にしてあげられることは、何もないんですね。
 子供の頃は、息子が喜ぶことが一杯できた。息子はなんでもしてくれるお母さんが大好きで、あなたは「してあげられる」という喜びで一杯だった。
 大きくなってからも、公務員になる、という夢を応援できた。大学でも遊びほうけたりせずに、予備校に通う彼は、さぞかし可愛い「自慢の息子」だったと思います。
 でも今は、彼の愚痴を聞いてあげるしかできない。すると愚痴はどんどんエスカレートして、ついに「死ぬ」と言いだした。「なんでもしてくれる」はずのお母さんは実は徹底的に無力で、ついにあなたは彼のその愚痴さえ聞くのも辛くなってしまった。
 息子は愚痴を言い続け、ついには自殺する、と口走る。それを止めると、ますます息子はムキになる。彼の言葉はあなたを傷つけるだけ。

 もうあなたにできること、彼を幸せにしてあげられることは本当にないのでしょうか?
 実は、まだ一つだけ息子にしてあげることが残っています。「一緒に死んであげる」と言うことです。
「本当に民間企業は全部ダメよね。公務員になれなかったら死んだ方がマシよ」「大丈夫、お母さんもいっしょに死ぬから」と言ってあげてください。「死ぬ」宣言にビビらず、肯定してあげましょう。
 もちろん、息子は「お前が死ぬ必要は無い」と言うでしょう。でも気にする必要はありません。落ち着いて、息子が何と反論しようと「あなたが死んだらお母さんも死ぬから気にしないで。それよりお互いに死なないために受験勉強、頑張ってね」と励ましてあげてください。

 いわばこれ、「部下と一緒に会社に辞表を出して、大勝負に挑む上司の覚悟」です。成功するか失敗するかは運次第。失敗したときは二人とも会社を辞めればいい。これと同じ理屈です。
 受験に失敗して息子が本当に死ぬというなら、運命を共にする。「死にたくない」と息子が言い出したら、もちろんそれも許してあげて「じゃあ、どうやって生きていこう?」と二人で考えましょう。
 ここまで覚悟したら、もう怖いものはないはずです。なんせ「死ぬ」のは二人同じなんだから。
 あとは全力で「生きる」だけです。死を怖れず、絶対に生きてください。


2012年12月15日 朝日新聞掲載「悩みのるつぼ」より





コメント一覧(新規コメント投稿は、上のFacebookソーシャルプラグインをお使いください)