FREEexなう。

2012年07月22日

7/26 22:30~23:30 ニコ生シンクタンクは赤井孝美対談、スペシャルです!

今回のニコ生シンクタンクは、赤井孝美氏との対談です。
1時間スペシャル、22:30~23:30と生で見やすい時間帯です。
是非、生でお楽しみください!

日時  :7月 26日 (木), 22:30 ~ 23:30
ゲスト :赤井孝美
番組名:ニコ生シンクタンク タイムシフト
     【就活特集】憧れ産業はオワコンなのでしょうか
     


岡田斗司夫:今の時代にクリエイティブだけでメシ喰おうという了見が間違ってる!(笑)
赤井 孝美: 全くその通りと思います。全くその通りと思います(笑)

ある日Facebookでこんな会話がなされました。

きっかけは岡田斗司夫が紹介した大阪芸大生のMAD

「この学生をガイナックスで雇うなら給料6万円で構わない。
今の時代にクリエイティブだけでメシ喰おうという了見が間違ってる!(笑)」
と岡田斗司夫は言い切りました。

本当にこれからの時代、
クリエイティブだけでメシを食っていく事は不可能なのでしょうか。

誰もが「売れれば食っていけるかもしれない」とおもっていますが
はたしてそれは幻想なんでしょうか?


岡田が天才軍師と呼ぶ赤井孝美氏との対談が実現。
アニメーションやゲームソフトというコンテンツで食ってきた大御所との話はどうころぶのか?

また、学生時代の出会いやガイナックスの窮乏を救ったパソゲー製作のエピソード、プリンセスメーカー誕生秘話など、赤井孝美に関する記述は単行本【遺言】や、連載「ま、金ならあるし」にもたびたび登場します。
順次、特集としてご紹介していきますので、お楽しみに!

【赤井 孝美】イラストレーター、プロデューサー。
大阪芸術大学在学中、第20回日本SF大会DAICONⅢのオープニングアニメを制作。
DAICON FILMのメンバーらとともに、ガイナックスの起ち上げに参加。
1991年、監督・脚本・キャラクターデザインを務めた『プリンセスメーカー』を発表。
1994年、有限会社ナインライブスを設立。代表を務める。
2001年、ガイナックスに復帰。
2010年、郷土である鳥取県米子市から文化発信する企画「米子映画事変」、自主映画「ネギマン」製作等で活動中






otakingex at 22:00コメント│ この記事をクリップ!
ニコ生 

コメント一覧(新規コメント投稿は、上のFacebookソーシャルプラグインをお使いください)